河南 明子(カンナン メイコ)

 

米国ヨガアライアンス認定

イシュタヨガ200時間ティチャートレーニング修了

マタニティヨガティーチャートレーニング修了

産後ヨガWS、シニアヨガWS、チャクラWS、ヨガ哲学、スポッティング&アライメントWS、足圧基礎講座

チャイルド ボディセラピスト1級 ほか修了



 2人の男の子の育児で、自分のことは後回しにしていましたが、弟くんも幼稚園に入園。習い事でも始めよう。

ということで、友だちを誘って始めた1つがヨガでした。 

 妊娠から崩れっぱなしの体型を戻すのと、ひどい肩こりを治すのが目的でした。

ヨガは誰かと競い合うこともなく、無理はしないで、マットの上で自分と向き合いポーズをとっていきます。

そんなことろがマイペースな(運動神経が良いとは言えない)私にぴったりでした(笑)

ヨガの後のすっきり感も気に入り、肩こりも徐々に軽くなってきたので、長く続く趣味となりました。

 

 ヨガのインストラクター養成講座を受けよう決めたのは、胃がんで亡くなった義母の死がきっかけでした。

がんを調べていた時に、ゆっくりとした呼吸や瞑想はがんの痛みを緩和する効果があるという記事を目にしました。

肩こりは良くなったけど、ヨガにそんな効果まであるのかしら?と半信半疑ではあるものの、興味深い内容でした。

 

 自分もいつかは義母のように死んでしまうのかと考えると、生きている間に、美味しいものをたくさん食べて、好きなことをたくさんして、好きな人とたくさん遊んで、毎日を大切に過ごそう。と思うようになりました。

美味しいものを食べる⇒太る⇒運動しなくちゃ⇒ヨガしよう⇒オモシロイ&太らない⇒美味しいものを食べられる♡

ということで、ヨガをとことん深めることになりました。

 

 学ぶほどに、ヨガはオモシロイです。興味は尽きません。

ヨガの好きなことろ、いいところはたくさんあります。

クラスの中で、皆さんにお伝えしていきたいと思います。

遠くに住んでいた義母には、あまりできることがなくて残念でした。

クラスに来てくださる皆様の健康づくりのお役に立てれば幸いに思います。

いいご縁がありますように。

クラスでお会いするのを楽しみにしています。